彼女のマシンでのお話。
コンパクトフラッシュをシリアルATAに変換するアダプタ(MTG-6617 S-ATA Compct Flash 変換アダプター)を使って、8GBのCFにWindowsXPproを入れてる。

これ、正規版のちゃんと金出して買ったWindowsなのに、Windowsアップデートが出来ない。
エラー 0x8DDD0002 というのが出る。
中身は、
「Windows Update から項目をインストールするには、管理者または Administrator グループのメンバとしてログオンする必要があります。また、このコンピュータがネットワークに接続されている場合は、ネットワーク ポリシーの設定が原因で、この手順を完了できない可能性があります。」
というもの。

アドミン権限ユーザでログインしてたけど、仕方なくAdministratorでログインしなおして再度実行。
同じエラー。

期待せずマイクロソフトサポートオンラインで調べる。
「原因
制限付きアカウントでログオンしている可能性があります。 」
あほか。
フィードバックフォームに、
「そんな原因でわざわざこんなページ探すか。意味あるページ作れ。」
と、客として当然のコメントを送信して、ほかの解決方法を探す。

ほかにも、レジストリをいじったりと6種類の対処方法を書いたページもあったが、どれも価値なし。
http://support.microsoft.com/kb/316524/ja
フィードバックフォームに
「せっかく金出して買ってもアップデートでけへんとは海賊版と同じか。」
と嫌味を送信する。

さらにググって、http://okwave.jp/qa2702160.htmlに辿り着く。
OSの入ってるCFがリムーバブルディスクとして認識されていることが原因の模様。
Cドライブのアイコンがリムーバブルディスク

面倒なのでダウンロードセンターから手動インスコと自動更新のコンビで解決ということにしようかと思った。

ところが、別のアプリをインストールしようとした際に、
「InstallShield Scripting Runtime をインストールできません」
というエラーが発生。

やはりまたマイクロs(ry
http://support.microsoft.com/kb/888019/ja
全く意味がわからないが、フィードバック送信も面倒なので放置。

やはり同じことが原因のような気がするので、解決を目指す。

「固定ハードディスク CF」でググっていきなり到達。
亜洲モバイル人柱隊 ≫ Blog Archive ≫ ゼロスピンドルThinkPad (Part 3)
ここで紹介されてるドライバ、
Hitachi Microdriveこいつをインストール。

アーカイブに入ってるcfadisk.infの中の、

[cfadisk_device]
%Microdrive_devdesc% = cfadisk_install,IDE\DiskIBM-DSCM-11000__________________________SC2IC801
%Microdrive_devdesc% = cfadisk_install,IDE\DiskIBM-DSCM-11000__________________________SC2IC815
%Microdrive_devdesc% = cfadisk_install,IDE\DiskIBM-DSCM-11000__________________________SC2IC915
・・・・・

ってなってるところに、自分の使ってる変換アダプタのidを追加してやる。
レジストリのHKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Enum\IDEの中に、IDE接続のディスクドライブのキーが並んでるので、CFっぽいやつを開いてやる。
HardwareIDって値のデータを開くと4行ぐらいあるけど、1行目のフォーマットがIDE\で始まってて良い感じ。
これをコピって、infファイルに貼り付ける。

あとはデバイスマネージャのディスクドライブで、問題のCFのドライバを更新。
ファイル直接指定で今書き換えたcfadisk.infを指定してインストール→リブート。

マイコンピュータを開くと、さっきまでリムーバブルディスクのアイコンだったCドライブがハードディスクのアイコンに変わってる。
Windowsアップデートも普通に出来て、msiファイルのインストールも無事出来るようになった。


解決は解決なんだけど、
なんでリムーバブルディスクにOS入ってたらアップデートとかインストールとか出来なくなるんだろう。

あと、ドライバ更新前後でHDDBENCHでの読み書きコピースピードがちょっと遅くなった。

気持ち悪さの残るトラブルシューティングだった。


infに追記した具体的な文字列は、近々追記します。
今手元に問題のデバイスが無いもんで。


2007.07.18追記

cfadisk.infに追記した行はこれ。

%Microdrive_devdesc% = cfadisk_install,IDE\Disk________________________________________20061221


データベースに接続できませんでした。

アンケート

このページの内容はいかがでしたか?
片手間にポチっと送信してやってください。
役に立った 0
おもしろかった 0
ふつー 0
つまらなかった 0
欲しい情報と違った 0
Score:0