Androidデビューから早くも2週間以上が経過しました。
最初はiPhoneの方が使いやすいと文句タラタラでしたが、なんのことはない、ただ自分自身が新しいもの好きの若者から、新しいものになかなか慣れないおっさんにクラスチェンジしてただけでした。
現在、かなり快適に使える環境を構築完了。アプリの検索とかもしなくなり、巡航モードに入りました。

iPhoneとAndroidの違いとして感じたこと
・iPhoneは自由度が低いけど基本的に純正アプリが至れり尽くせりで素直に使いやすい
  たとえば電話。キーパッドで電話番号を入力すると、発信前からアドレス帳の名前が表示される。
  対して203SHでは発信して初めて名前が表示される。打ち間違えが無いかどうかが分かるタイミングが。

・アプリはAndroidに比べて選択肢が少ないのかもしれないが、これこれ!って感じのが簡単に見つかる
  全体的にiPhoneの方がデザインもスマートに感じる。
  Androidの定番っぽいカレンダー「ジョルテ」は、iPhoneの「ハチカレ2」に似てるが、ハチカレの方が使いやすいと思う。
  iPhone脱獄アプリになるが、biteSMSはSMS/MMSクライアントとして非常に優秀かつデザインも素敵。

・iPhoneはリムーバブルストレージが付かない代わりに内蔵ストレージ豊富。Androidはリムーバブルストレージ付く代わりに内蔵ストレージ貧相。
  確かにストレージ拡張できずに容量不足になると悲惨。
  でも、正直microSDが壊れたときの方がもっと悲惨だと思うのでバックアップしないと。

・機種が限られるiOS製品はトラブルシューティングなどでどんぴしゃの情報量が豊富
  というか、脱獄iOSから入獄Androidの乗り換えは自由度が下がったと感じるという。
  発売したばっかりの203SHの情報なんて全然無い。

・Androidはストレージのディレクトリ構造に普通にアクセス出来る
  iPhoneは脱獄しないと出来ないもんね。これは本当に普通に使うために必要な機能。
  そして普通にsambaクライアントがストレス無く使えるあたり、さすがLinuxと思う。
  あとSFTPとか最高。
  rootが取れればsshfsまで使えるってんだからもう。
  とか思ってると、自分で買って使うマシンの管理者権限無いってすげー不満ですがね。

やっぱAndroidは自由度が高い
  rootは取れてないけど、ホームのアプリも自由に選択できる、画像ビューワもファイラーも、
  メーラもFTPクライアントも、結構自由にいける。
  ただしやっぱり自分でいろいろいじりたおしたいからroot権限欲しいとは思う。

次回から、この2週間でいろいろ入れては消し入れては消しした結果残ってる数点のアプリのレビューを書いていきたいと思います。


データベースに接続できませんでした。

アンケート

このページの内容はいかがでしたか?
片手間にポチっと送信してやってください。
役に立った 0
おもしろかった 0
ふつー 0
つまらなかった 0
欲しい情報と違った 0
Score:0