USBフラッシュメモリがお手軽でいい。
PuttyとかVNCクライアントなんかを入れてると、いつでも自分の環境にアクセスできて便利。

でも、USBメモリ落としたときのリスクを考えて、SSHやVNCの暗号鍵とかパスワードをすぐ変更できる体制を作っとかないとね。
俺は、USBメモリ落としたらEMONEでソッコー暗号鍵変更出来る状態です。

元々は小さくていいなと思って、pqiのIntelligent Driveの4GBのやつを使ってたんだけど、
・スライドのロック機構が壊れた。
・コネクタにカバーが無いから逆にも刺さるので、刺す方向が分かりにくい
という問題点があった。スライドのロック機構は、結構固めの樹脂を押して曲げてロック解除するものだから、何回か使ってるうちに折れるのは必然で、会社の人が同じ壊れ方してたから根本的な欠陥だと思う。

そして先日、コードに足を引っかけたらコタツに置いてたノートパソコンが宙を舞い、
image
中身のデータもろとも悲しい別れを遂げた。
ミシミシっと音を立てて割れました。脆すぎる。

そして次に目を付けたのが、A-DATAのmy flashシリーズのPD0というやつ。
pqiのIntelligent Driveを買ったときに悩んだ奴だけど、やっぱPD0の方がちょっと大きいからpqiのにしたんだけど、実はこいつ、カバーのヒンジのとこの黒いゴムのキャップみたいのを外すと、
image
こんなシンプルで小さいものになる。
これにストラップを付けてやって、携帯にカニカン付けとけば、とても使いやすくて頑丈なUSBメモリの完成です。


データベースに接続できませんでした。

アンケート

このページの内容はいかがでしたか?
片手間にポチっと送信してやってください。
役に立った 0
おもしろかった 0
ふつー 0
つまらなかった 0
欲しい情報と違った 0
Score:0