背景
SS1610のねじを全部ステンレス製に交換したとき、M2×4~8ばっかだと思ってたら、キーボードを止めてるねじがM2×3だったんだけど、面倒だから4ミリのねじを入れたら、じつはそれが思いっきりケースファンを押さえて回らなくしてたようで、それに気づかず使い続けたら、ファンが自動で回らなくなった。
こりゃたぶん俺の技術で修理ったらマザー交換以外あり得ないけど、マザーボードは完全にお高いので、強制ファンスイッチ作って手動でファンを回すということで妥協しようかと。

実装
ものすごく単純。
ファンの電源ケーブルのうちの+5Vのラインを切って導線を継ぎ足し、間にスイッチを割り込ませてから、HDDのモーター電源用の+5Vにつなぐ。

ストレージはSSDにしてるので、モータ電源でファン回しても問題ないでしょう。たぶん。

スイッチは、モデムを外してしまってモジュラージャックの穴に取り付ける。
ネット環境は無線LANとイーモバイルで充分でしょう。モデムの使い道は想像つかん。

写真とか
image
スイッチ。ちょうどいいサイズの見つけたと思ったら600円ぐらいした。たけぇ。
しかもLEDとか要らんから除去。もったいねぇ。

image
これがHDDモータ用+5Vらしい。
「2.5inch HDD ピンアサイン」
とかでググればきっとすばらしい情報が見つかる。

image
右上の赤丸のところがファンの電源。
赤の破線のあたりのマザーの下側に導線を這わせてやる。

image
image
外したモジュラージャックを切って、スイッチがハマる形状に。

image
スイッチが長すぎて、HDD固定用のめねじに干渉。
残念!

image
邪魔なものは排除する。
ま、大丈夫でしょ。SSDだし。
爪切りでいけました。

image
最後はホットボンドでぐにゅにゅにゅっと固めて終了。

image
image
外観。
意外と違和感なく収まった。
常にでっぱってるのは嫌なので、NC側につないでやった。
ボタンへこんだ状態でファンoff、回ってるときだけボタンがでっぱる。
電話マークがちょっと嫌。


データベースに接続できませんでした。

アンケート

このページの内容はいかがでしたか?
片手間にポチっと送信してやってください。
役に立った 0
おもしろかった 0
ふつー 0
つまらなかった 0
欲しい情報と違った 0
Score:0